感動ポルノというロジックについて、
ふざけてるとしか思えない。

甲子園の熱戦。
今年の夏は酷暑だったからかもしれ
ないが、感動ポルノという声が上が
った。
バカばかりだなあという印象を受け
た。
主催の朝日新聞にも問題があるが、
感動ポルノということを言えば支持
されるとでも思ったんだろうか。
金足農業の吉田投手にも批判するや
つがいるんだとか。
吉田投手がイチから作り上げてきた
チームで、誰一人オーダーを変える
ことなく決勝まで勝ち上がったこと
を素直に称えるべきなのに、腐った
大人共は、批判厨でしかない。

こんな奴らがのさばる日本社会を、
打破するためには政治も含めて改革
が必要。
狂った人間には狂ってると素直に言
える風土が必要ではないか。
吉田投手は巨人に行きたいって言っ
てるらしいけど、希望するのは自由。
どこの球団も欲しがるのは言うまで
もなく、今年のドラフト会議が楽し
みだなぁって感じ。
感動ポルノというと、この時期に、
湧いてくるのが、24時間テレビの批
判厨。

夏の終わりの風物詩になりつつある
この番組に対して偽善だの感動ポル
ノだの言うやつがいるけど、じゃあ
実際に被災地の人間や、障害者のこ
とを考えているのか貴様たちは!
と強く言いたい。
どういう形であれ、障害者のことを
取り上げる番組はあっていい。
障害者のことをもっと取り上げるべ
きだと思う。
アンチはどこまで行っても愚かな奴
らであることはどんなことにおいて
も否定できない。
感動ポルノというだけのアンチを根
絶することこそ今こそ大事なことで
はないか。