Critical Justiceブログ

中野でゲーム、コスプレ、音楽の3つの柱でやっているUstreamナビゲーターと、MC、イベントプロデューサーのブログです。小さな会社の分、毒はおもいっきり吐きます。

July 2016

都知事選挙が決着を見た。
自民党を飛び出した小池百合子氏が都知事になった。
自民党が分裂選挙をしたせいで、
ブラックボックスの都連を抱えたまま、
選挙をせざるを得なくなり、
ネットでイマイチの反応しかなかった増田ひろや氏を支援することになった。

公明党にも支援依頼がきたが、
告示ぎりぎりの依頼。

実績ある人だからという理由でしか、支援する理由がありませんでした。

都議会が伏魔殿だとすれば、都議会自民党のやったことについては、
ざまぁとしか言えない。

国政で友党だといっても、
必ずしも地方行政では方向が違うことが多い。

そもそも、渋谷区の同性パートナーシップ制度の障害が自民党の反対だ。

憲法だって、草案がすべて通るとは思っていないというが、
通るはずもない。公明党を舐めんな。
とはいえ、都議会とフラットな関係で対応する
小池百合子新知事の手腕に期待します。

舛添いじめ、小池いじめを繰り返した都議会自民党。

公明党には是々非々の対応で都知事の対応をしてもらいたいですが。

相模原の事件は、許しがたい思い込みの激しい者による事件と見ていいだろう。
こんなに多数の障がい者を襲い、460人の人を消します的なことを衆議院議長に言ってみたり、
こんな意味分からないことをほざく人間に、極刑をとしか言いようがない。
何もコメントができないし、いえば言うほど憤りしか出てこない。
なくなった方にはお悔やみをとしか言えないし、放置していた神奈川県警の失態ではないかという思いすら思ったりもする。
二度と同様の事件が起こせないように、極刑を。

二人の決断が衝撃を与えた。
天皇陛下は、生前退位を希望したとのこと。
皇室典範では、崩御するまで退位はできないとなっているようなので、
改正が必要のようだ。
元号の変更なども絡むだけに、希望通りに叶うといいですね。

それから、宇都宮氏、都知事選に不出馬。
昨日まで出る気まんまんだったのに、やはり勝てないと判断したのでしょうか。
宇都宮氏が降りたことで、鳥越氏がいい感じになりそうだと、思っている、
ダメ野党に、鉄槌を下すべく、増田寛也勝利に一票投じたいと思います。
ただ、心配事は、都議会自民党のボスという小池氏の言うとおりめんどくさい人が
いることだろうか。
今日、告示になり、31日までの選挙戦。
ほんとに東京都のことを考える人に都知事になってもらいたい。

昨日の参議院議員選挙がレッテル張りに必死になって、気分が悪い。
改憲勢力が3分の2と、くり返し言うけど、自民党の内容も、おおさか維新の内容も
おそらく違うだろうに、どうして発議ができるというのだろう。
道州制にしたいおおさか維新と、集団的自衛権を行使したい自民党。
発議できるからといっても、中身が議論されてからどうですか?と示されてから。
愚か者としか思えない。
先に、議論してから。だったら、道州制に移行するのかな?とか、
そっちに重点おいたほうがいいと思う。
それだけじゃない。公明党が改憲勢力扱いされてるけど、論議することはいいと言ってるだけ。
それもダメなのか?
もう少し、議論してもいいってくらい思ってもいいんじゃないのかな。

このページのトップヘ