Critical Justiceブログ

中野でゲーム、コスプレ、音楽の3つの柱でやっているUstreamナビゲーターと、MC、イベントプロデューサーのブログです。小さな会社の分、毒はおもいっきり吐きます。

November 2010



民主党は政権担当能力がないというのは、小沢も知ってのこと。
それにしても、国家元首に対してそういう口を叩くというのは、いかがなんでしょうか。
少なくとも、皇室と、民主党の確執は、起きるでしょうね。



緊急地震速報がなんどもいっぺんに来たわけでも、予想震度より、ホントの震度がはるかに上回ったからでもなく・・・
まさか、弁護士出身の議員同士で訴訟合戦になるとはね・・・

挙句の果てに、記事も動揺して「仙石」だってさ。
「仙谷」だっしょ?

どっちにしても、ツッコミに事欠かないね。



日本に来たって、大した問題じゃないじゃん。ホントのことを会話してるんだから。
ただ、問題は、首謀者を始末しておかないとまずいってことだけかな。

わざと、ひらがな表記。
わなと言うには、顕正会的書き方・・・
でも、実際に2で暴れてる人物とは違うような気もするので、別書き。
というのも。創価学会とは敵対していると豪語しているのは、弱小集団・日顕宗(日蓮正宗)だ。
日蓮正宗の「正」をそろそろ、「少」にしてもいいかな的な扱い。

池上本門寺は、何度も著名人の葬儀告別式などで、使用されるが、大石寺でそんなこと聞いたことがない。
ということで。

表記も考えたくなるのだけど。

このエントリで話題にするのはこれではなく・・・
波木井坊龍尊@日蓮正宗葵講というやつが、JTK(現:NAOエンタープライズ)のビデオに出ていると、至る所で、書き込みをしている件。

ただ、問題なのが、葵講というのは、日蓮宗にはあるが、日蓮正宗には存在しないらしい。
そのことは、法華講のブログなどでも取り上げられている。
さらに、2で、斜め読みしたところ、「創価学会のスパイだ」云々・・・。

2の連中にしたら、法華講の敵は創価学会なんだね。
僕らの敵は、そんな弱小教団ではなく、今や民主党なんだがな。

なんか、間違ってるような気もする。

Gavieが、フォーマットの都合で新サイトに移行したのだが、その第一号が、やつだというから滑稽すぎ。
別に、naoに金をもらってるわけでもないが、でたビデオを自慢するのもかなりの悩乱ぶりだと言える。

ひょっとして、ほんとは、日蓮正宗なんじゃない??
ま、いいや。
このブログもアホ法華講がチェックしてるらしいから。



自民党、公明党で、10年も連立を組んでいて、支持母体云々ではなく、共闘するのあたりまえだろ。
ほんと、あたまのおかしいやつがマスゴミにいるのか??
四大紙も狂ったやつばっかりだね。

それこそ、公明新聞と、聖教新聞読んでたほうがいいじゃん。


木っ端微塵に打ち砕かれた格好になった。
というのは、共産党が声を上げると、アレルギーによって、反動が起きてしまう。
共産党の躍進を懐疑的に観る動きが、賽銭の原動力となったのは言うまでもない。

伊波氏、仲井真氏がともに「基地移転は賛同できない」姿勢を出した時点で、争点が無くなってしまった。
基地問題は、単に、騒音や、米軍の一部の若い連中による事件というマイナスもあるが、経済を支えているという相反する問題を抱えているからだ。
だからこそ、慎重に、かつ。大胆な支援策を沖縄県民は求めているのである。

ただ単に基地を整理縮小したとしても、他の自治体が受け入れるつもりがなければ、仕方のないこと。
そのことを考えて選択しているとは思えない。

与党である民主党が、候補を立てなかったのは、完全逃げの姿勢だと観る向きも多いが、それは間違っているのだ。
国政で、対決の構図になってしまい、相乗りしたくても堂々とできなくなってしまったからだろう。

ま、民主党政権にとっては、仲井真氏の再選が決まったことで安堵の思いをしているに違いない。



ばかだなあ。いざとなったら証拠として、出すとこに出せるじゃん。
おいらは、出しちゃうけどね。

使い物pにならない消費生活センターなんてクソ喰らえだからさ。
もちろん、警察に突き出すよ。

教育者のアホみたいな授業、凶悪な事件、たびたび起こる領土侵略。
少なくとも民主党政権だからとしか思えない。

どうやったら、政権から引きずり降ろせるか。
話がすり替えられても仕方ないふがいなさぶり。

ホント、青島都政以来の失政だろうな。



すればいいじゃん。全部フルコースで。
どうせ、もともとちゃんとした政党でないのだから。
みんなの党に逃げこむようなら、それもどうかとは思うけどな。

お年玉代わりに解散ヨロシク。

このページのトップヘ