Critical Justiceブログ

中野でゲーム、コスプレ、音楽の3つの柱でやっているUstreamナビゲーターと、MC、イベントプロデューサーのブログです。小さな会社の分、毒はおもいっきり吐きます。

April 2010



野党の皆さん。おめでとうございます!
悲願の、小沢起訴に向けて、着々と進むようです。
これで、断末魔の民主党政権をとtめをさすことが出来るカモです。

公明、みんなの党、自民、改革での4党連立政権を樹立しましょう!
いよいよ解散総選挙も近い!
希望は、6月28日投票がいいな。



小泉元総理は、「ぶっこわす」と宣言したのだ。
先の政権交代で、良くも悪くもぶっ壊れてしまった。
それは、小泉元総理が言っていた「ぶっ壊す」とは、違う展開で、ぶっ壊されてしまったのだ。
有権者が、いみじくも民意で、推し進めた自民党の改革が、「なまぬるい」という印象を持ったからであろう。

しかし、真の改革派である、「改革クラブ」「みんなの党」に、今、期待がかかっているのだ。
そこに、舛添氏が入党して、政党要件を確保する。
それでも一時的にはよいではないか。
どっちにしても、舛添氏は、3年後には、改選を迎える。
そのときには、政党がないかもしれない。
みんなの党に合流するなど、可能性はいくらでもあるのだ。

ただ、まちがいなく今度、民主党は惨敗するに違いない。
マスコミの情報操作で成立した政権なんて、所詮迷走するだけの暴走族政権なのだから。

潔く、5月末で、解散を決断せよ。
Twitterから下剋上を起こす。

それだけだ。

マイボールの初投げを練習がてらやった。

まっすぐ投げることが課題って変だけどやむを得ず。

変な力が入ってしまい、ガーターにドーンって落っこちてしまう。

最低なスコアだったけど、まあ、慣れるまで、投げるしかないね。

だけど、投げたらボールが浮いちゃうんだよな。そっちが、ストライクとれるって、おかしい。

何年ぶりだろ。
あんな投げ方。

ひどいなあ。

とある理由で立件できる可能性が濃厚になり、被害届を出すことに決まりつつある。

ヤツも、自信があるようだが、残念だが、この勝負は、僕達が最後勝つように筋書きが用意されているのだ。

まさか、あんなことで、突破口になるとはね。

一番なのは、死刑台に直行してくれたらいいのだけど。
まあ、法治国家ですから。

死刑台が汚れるって苦情がきそう。

立正佼成会が、民主党のバックにいるというのは、前々から知られていることだが、その立正佼成会でさえも正々堂々であるのにもかかわらず、悪徳教団に成り下がってしまった、日蓮正宗と、顕正会は、あらゆる手段を使って嫌がらせをしている。

実は、自分のコトを棚に上げて、あたかも、自分たちが被害者であると言わんとばかりの態度をしていることがよくわかる。

まず、学会の主要会館に対し、「音声攻撃」
それも、執拗なまでのバカッぷりに、「対応するだけムダ」といわれるまでの支離滅裂。

それにあきたらず、学会員の家と見るや、顕正会のバカ本と呼ばれる学会を中傷する本を配布するなどの悪質ぶり。

この様な団体を当局は監視下にちゃんと置いてもらいたい。

そう思うほかならない。

ブログでの転載、中傷もここ最近目立つ。
早く処刑されないものだろうか。



いっそ、参議院で民主をぶっつぶして、第一党になれば、希望通りの道州制を実現できると思うよ。

今の自民党じゃ、ちょっとどころか、頼りないから。
大阪都って言うから違和感感じるねん。
大阪州特別区でええやん。
早く、民主党政権を打倒するために、つんつんやってよ。

つぶやき入れてませんが11時には終了。
帰ります。
mixiの方には今夜、livedoorには、忘れてなければ、今夜中にアップデートします。
ツイッターの方で忙しいかも。

たろさん、迎え入れてくれてありがとう!

でも、たろさん以外絡んでないけど、平気かなあ。

以上、さったろすぴんおふ会場から、あおなみでした。

人が多すぎて入れない。
まいったなあ。
通常営業で、やったら混むよなあ

このページのトップヘ